Kategorien
Allgemein

カイトフォイル走り出し

ハイサイ〜!

リーシュを付けると、落ちた時にボードが跳ね返ってくるので、

カイトを始めた時から、リーシュを付けたことがありません。

特にフォイルのボードは、落ちても自走する場合があるので、

落水時はむしろボディードラッグでボードからいったん離れ、

一呼吸置いてから再びドラッグでボードを取りに行きます。

そしてカイトを振ってウオータースタート。

ウインドサーフィンと違って、ハーネス掛けっぱなしなので、

腕の力はほとんど使わず、こんな老人でも楽に立ち上がれます。

走り出しはボードの真上に重心を置いて、

ボードが浮き出してから寄りかかれば、驚くほど上ります。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.